FC2ブログ

ぽちんち

  1. うた&まる
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

会ってきました♪

2011年3月に11ヵ月間のご縁待ち生活を卒業して
本当のご家族のもとへ巣立った「うーたん」

101220-4.jpg

先週末にうーたんの新居にお邪魔して来ました♪

ビビリ王子うーたんには会えないのを承知で、
その気配だけ感じられたらラッキー!と思っていたのですが
少し触らせてもらえました~
140527.jpg
ママに抱っこされてお鼻真っ赤なうーたん
ご挨拶できて幸せでした♥ 怖がらせてごめんね~

こはく姉ちゃんははんなりさんの卒業っ子で人見知りなしの美猫さん
うーたんと仲良し姉弟してもらっています♥
140527-4.jpg
クマ妻さま写真拝借m(__)m

ママお手製の美味しいランチをご馳走になりながら
楽しい時間を過ごしました♪

そしてうらやましい新築住宅と
マメなママのセンスのいいガーデニング
ステキなベランダ撮るの忘れた・・・
140527-5.jpg

子育て(人間)←これっていらない?、しながらお仕事をして
ガーデニングもバッチリ、おまけにハンドメイドショップの店長さんです。

3-2_20130523121840s.jpg

見習わなくちゃ。


140527-7.jpg

はい。




うーたんママへ
楽しい時間と美味しいランチをありがとうございました♪
たっくんも大きくなって~楽しそうにじゃらしを振る姿が最高でした!
幸せ家族様に心がほっこりした週末でした^^
にゃんず&チャイにまでお土産をありがとでしたーm(__)m
優しいパパさまによろしく!


はんなりさま、クマ妻さま
久しぶりにお会い出来てとても楽しい時間を過ごしました♪
お土産ありがとうございましたm(__)m




にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ


いつもありがとうございます




  1. あやめ
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

あやめの目

先週見つけたあやめちゃん。
お目目が心配な感じでしたが
140523-2.jpg

お薬と目薬をいい子にしてくれた結果

140523-5.jpg

ここまで回復しています♪もう少し!!

140523-4.jpg

まだ少し白濁していますが

140523.jpg

もう少しお薬と投薬がんばってもらいます。

140523-3.jpg

がんばれがんばれ、あやめっ!


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ


いつもありがとうございます





  1. モコ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

自慢のモコ毛が・・・

お家探し準備中のモコ

そのモコの身体に出来ていたいっぱいの毛玉をせっせとブラッシングで取りたかったのですが・・・
初回診察から一週間後の診察までにほとんど変わらない状態での通院になってしまい
バリカンで刈ってもらいました。
140519.jpg

ごめんね~モコ・・・

ゴージャスなモフモフが台無しだわorz

140519-3.jpg

毛玉が出来やすいふわっふわな毛質なのです。
ひとつの毛玉が他の毛玉とくっついて毛玉が巨大化をしてしまっていました。
しかも皮膚にくっついた状態で出来ていたので、モコ自身にも違和感があったようで
さっぱりしたかな?! そうであって欲しい・・・

これからは毎日ブラッシングして毛玉作らないようにするから、許して~

140519-2.jpg

早く伸びますように☆


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ


いつもありがとうございます




  1. あやめ
  2. tb: 0
  3. cm: 4
  4. [ edit ]

はじめまちて♪あやめでち。

5月13日の仕事中のこと。
ミャーミャー(ビャービャー)と仔猫の鳴き声のような、そうでない(願)ような音(祈)が聞こえて、気になって仕方がなくて・・・仕事を抜け出して外に出てみました。
声のする方に近づくとうずくまって大声で泣き叫ぶ仔猫を発見

車の中から捕獲道具一式を持ち出して捕獲作戦。
もし驚かれて逃げたとしてもすぐ横の大通りに出ないように、大通り方向からゆっくりそっと声をかけながら近寄ってみると
うずくまったまま御用となりました。

140515-2.jpg

仕事を終えて病院の診察時間にギリギリセーフで駆け込みました。
風邪症状が酷く、右目は潰れてしまっているかと思えたほど酷い症状。
それと脱水症状&ノミ。

140515.jpg

右目は幸い眼球は無事なので投薬と点眼で完治を目指します!!

2ヶ月弱のおんにゃの仔です。

140515-3.jpg

ケージだと必死にママを呼んで体力を消耗してしまうので
ねこ袋に入れて抱っこしてみたらスヤスヤzzz
140515-4.jpg

下手っぴな飲み方ですがミルクも飲めました!
140515-5.jpg

何も口にしなかったら翌日も点滴通院の予定だったけれど、これで大丈夫。
140515-6.jpg

少しずつ元気になってもらいます
140515-7.jpg

あやめ、撫でられるのは好きですが
140515-8.jpg

まだちょっと手が怖いかも
140515-9.jpg

ママと兄弟たちはどこにいるんだろう。




探してみます。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ


いつもありがとうございます




  1. ジュニア&富士
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

富士の家族が決まりました♪

人馴れ訓練中(現在進行形)の富士
140511-1.jpg

少しずつ心の扉を開いてくれて、足元にスリスリしてくれるまでになりました!!

とはいえ、まだごはんの前だけの限定サービス。
201405112025558a0.jpg

普段は人の顔を見たら「とりあえず逃げる」というのが標準反応なのですが・・・
そんな富士でもいいと、そんな富士をと待っていてくださるご家族様がいます。

140511-9.jpg

ジュニアと富士、一緒に迎えていただきます

1ヶ月前のジュニアのお見合いの時にはまだケージの中で気配を消して
「人間なんて嫌いっ!」オーラを発していたのですが↓
140511-10.jpg

それでもジュニアと一緒にとご希望いただきました!

でも、まだ富士が心を開いてくれる仔なのか、それとジュニアとの相性も不明だったので、
家猫修行の成果をご報告しながら見守っていただきました。

140511-3.jpg

まだ完全には人を信頼してくれていないけれど表情はとても穏やかになりました。
撫でるときは8割の確率で気持ちいい~、嬉しい~って表情してくれます。でもまだ2割は逃げます。

多分、心の底から人間を信頼してくれるまで時間はたっぷりと必要だし、抱っこ好きな仔にはならないと思う。
でも人との生活を楽しめる、そして少しずつ心を開いてくれる仔だと思えたので、まだ富士をご希望いただけるかお尋ねしたところ
「ぜひジュニアと一緒に我が家にお迎えしたいです!!」とお返事いただきました♪

富士、よかったね!!仲良しジュニアとずっと一緒だよ!
14511-12.jpg


ジュニアが食べているご飯を(富士は完食済み)
140511-6.jpg

器をひいて
140511-7.jpg

横取りする富士
140511-8.jpg

となりで仲良し寝
ジュニ富士

天真爛漫で人見知りなしのジュニアと一緒にお引越しできることで
さぞ富士も心強いことと思います。

富士、ジュニアと一緒に6月1日にお届け予定です。

140511_11.jpg


みなさま、応援ありがとうございました


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ






  1. モコ
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

もふもふモコ

モコのモフモフタイム♪







気持ちいいね♪
モコは撫でられるの大好き!お腹モフモフされるのも大好き!
でも、毛玉を取るためのブラッシングはイヤなの!!

しつこく毛玉を取ろうとしたせいか、ブラッシングを嫌がるようになってしまったので
病院で嫌がらせずに毛玉を取るブラッシング法を教えてもらいました。
ひとつの毛玉を少しずつ皮膚を引っ張らないようにスリッカーで取るので
地道な作業でとーっても時間がかかります。いっぱいある毛玉と一週間戦ってみて、
取りきれない箇所はバリカンで刈ってもらうことにしました。

猫エイズ・猫白血病ともに陰性でした♪

耳ダニ治療のためケージで隔離生活です。 出せ出せ攻撃がすごくて気の毒・・・



にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ


いつもありがとうございます


  1. モコ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

はじめまして♪モコ

いつのことだったか記憶が曖昧ですが、あれは私が茶8を保護しててんやわんやしていた去年の初夏のことだったような・・・

地域ねこのご飯場に「新入り猫がいる!」と餌やりさんから電話をもらい
すぐに会いに行ってみると怯えながらも触らせてくれる仔がいて
生後半年~8ヶ月くらいにみえました。

サビ猫=おんにゃの子なのですぐに避妊手術しなくちゃね!
とお腹を触ってみると、なんと!!手術痕。
餌場に避妊手術をしてから捨てる・・・思いやりのつもりでしょうかね。

すぐに保護してあげたい気持ちでしたがどうにも出来ない状況で
見守ることしかできませんでした。

ご飯を食べに来てくれることを祈りながら毎日を過ごしましたが
いつも定位置&定刻でご飯を待ってくれるようになったそうで一安心。
140505-6.jpg


そのまま地域ねことしてがんばって生きてもらおうかと考えていたけれど
やはり長毛さんにはケアが必要で、お外で生活するには無理があります。
140505-7.jpg


会える日はブラッシングをするようにしていたけれど
3月にはもうブラッシング程度では取れないほどの毛玉が出来てしまい
病院で毛を刈ってもらいました。しかも全身麻酔…これから換毛期になるし、やはり保護しかない。
ということで来てもらいました
140505.jpg


触らせてくれるけれど
140505-2.jpg


やはり新しい環境は怖いよね
140505-8.jpg


でも抱っこさせてもらえています。チャイとも面識があるのでへっちゃら。
140505-11.jpg


3月に毛刈りした部分はもうモコモコ
140505-10.jpg


全身毛玉がいっぱいでボコボコです。地道に取っていかなくちゃ。
140505-9.jpg


毛玉になりやすいふわっふわな毛質。
140505-13.jpg


甘えたな1才半くらいのおんにゃのこです
140505-12.jpg


モコモコなモコです。よろしく~
140505-4.jpg


ゴールデンウィーク明けに病院に行って一通りの検査をしてきます。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ


いつもありがとうございます






NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY